健康管理で車両事故を防止-SOMPOリスケア、法人向けサービス

SOMPOリスケアマネジメントは健康状態に起因する自動車事故を防止するための法人向けサービスを11月に始めます。eラーニングによる教育用動画の配信や、居眠り運転などにつながりやすい睡眠時無呼吸症候群(SAS)の簡易検査、研修を一体で提供し、健康が原因で自動車事故を起こす事例が増え、物流業界を中心にドライバーの健康管理に取り組む企業の需要を開拓します。年間50社の契約を見込んでいるということです。eラーニングは生活習慣病や居眠り運転、突然死の3コンテンツを配信し、1回当たりの受講時間は10―15分となっています。今後、状況に合わせて動画数を増やしていく考えです。SASの簡易検査はスマートフォンから専用アプリケーションをダウンロードし、就寝後3時間の呼吸音をアプリで録音し、翌朝にはSASの兆候があるか結果を3段階で評価する仕組みです。1カ月分のデータを収集し、分析後は企業管理者にリポートも作成します。価格はeラーニングが50人までの利用で計4万5000円、SASの簡易検査は4万円。講師派遣は1回に付き15万円程度です。SOMPOリスケアマネジメントはグループの損保ジャパン日本興亜と連携し、まずは法人契約を結ぶ企業に提案し、新規顧客の開拓にも活用するとのことです。損害保険業界では健康状態に起因する自動車事故が相次ぐことから、健康管理に向けたコンサルティングに力を入れる動きが相次いでいます。業界大手では三井住友海上火災保険もスマホを活用し、SASの兆候を検査できるサービスを法人向けに無料で提供しているのです。

ゴース祭り?^^

先月26日から始まったポケモンGOの初めてのイベント、ハロウィンイベント。ちょっと下火になりつつあったポケモンGOが、息を吹き返した印象ですよね^^

上野の不忍池なんて、ミニリュウの宝庫みたいになっていて、もはやレアポケモンではなくなってしまったとか。。

そして全国的にはゴースですよね^^もう、いっつもポッポかコラッタしか居ない場所に、出るわ出るわゴース、ゴースト、ゲンガー!

26日にはすごい感動したんですよ^^見たことの無いポケモン、4匹くらいですかね、ゲットできたんで。だけどその後はゴースたちばっかりなんで、たま~に出てきたコラッタが懐かしいこと^^

また、アメの数も相当奮発していて、相棒ポケモンにすることで進化もしやすいしやすい。こんな楽しいイベント。クリスマス、お正月とこれからもやって欲しいものです。

ゴースのほかにもカラカラとかニャースとか私にとってはレアに近いポケモンも出現率が高くなっています。ということは、別のイベントではまた別にポケモンの出現率が高くなることでしょう。楽しみですね~♪

auの新機種で、動画や音楽ダウンロードも快適。

スマホ初期化やバックアップが大事です

iPhone7を購入する時も準備が必要になると思います。
やっぱり、新しいスマホにする時は、データに気をつけなくてはいけません。
まずは、バックアップですね。
バックアップは、やっぱり一番大事な所かもしれませんね。
iPhoneだったら、iCloudで自動にバックアップをしているかもしれません。
でも、もしかしたらできていない場合もあるので注意をするようにしてくださいね。
そして、手動で1度バックアップしておけばかなり安心できると思います。
そして、バックアップも大事なのですが、下取りに出す方はデータ消去が大事になってきます。
データを消去していると思っても、もしかしたらデータを復元できるかもしれません。
下取りされたスマホが誰の手に渡るのかも分からないものですから、データは守るようにしなくてはいけません。
そのためも、復元できないデータの消去をしなくてはいけません。
完全にデータを消去することもできるので、きちんとできるようにしてくださいね。
もしも、分からない場合は買い取りしてもらえる会社に聞いてみるといいかもしれませんよ。
相談にものってくれるかもしれません!
データだけはやっぱり守ってあげなくてはいけませんね。

“SAC「5ポート/7ポートUSB充電器」シリーズ “

複数台のスマートフォンやタブレットなどをUSB充電できつつ、端末を整理整頓して置ける充電台を紹介します。Amazonなどで探すといろいろあるのですが、いろいろあり過ぎて、これまでは「選ぶのが面倒」状態でした。そんな時に登場した新型のSAC「5ポート/7ポートUSB充電器」シリーズです。7ポートタイプと5ポートタイプがあり、カラーはホワイトとブラック2色です。付属の仕切板を使用することで、本体上部にスマートフォンやタブレットを立てかけることが可能になっています。使ってみると予想よりかなりいい感じです。出力が十分あるためスマートフォンやタブレット(主にiOS端末)を急速充電できているようですし、端末の整理にも役立ち、端末の充電場所周辺もスッキリ片付き、かなり満足できるものでした。まず両機種とも「すべてのUSBポートで2.4A急速充電対応」とのことです。また「スマートIC搭載で最適な出力電圧を自動調整」で「7台(もしくは5台)のスマホ、タブレットを同時急速充電」となっています。ほとんどの端末は接続するだけでOKで、充電台任せの急速充電ができるわけなのです。付属品はACアダプタと電源ケーブル(両モデル共通)で、充電用のUSBケーブルは別売となっています。価格は、7ポートが5,480円(税込)、5ポートが4,480円(税込)。http://www.samsung.com/jp/contents/guide/

ありそうでなかった、スマホ便利グッズ

「もの選び」を見直せば、生活の無駄がなくなり、暮らしをもっとシンプルに、もっとラクにできる。スマートフォン(スマホ)ライフを便利にする“ありそうでなかった”アイデアが詰まった製品を紹介します。まずは、ドラレコとしても使えるアクションカメラ「RECO SyncASUS JAPAN」実勢価格3万円(税別)フルHD動画が撮影できるアクションカメラに、ドライブレコーダーの機能を追加されたもので、目的地まではドライブレコーダーとして使い、現地ではクルマから取り外してアクションカメラとして使えます。エンジンが始動したり衝撃を感知したりすると、自動的に録画を開始するモードを備え、外付けのGPSレシーバーも付属。ドライブレコーダー専用機に見劣りしないものとなっています。次に、充電だけでなく、内蔵SDにデータ保存できるケーブル「Symlis Sparrow」日本ポステック実勢価格4480円(税込み)マイクロUSBケーブルに小型のマイクロSDカードリーダーが合体されています。充電やパソコンへのデータ転送に加えて、SDカードへのデータ保存もできます。スマホの空き容量が少ないときや、データの受け渡しをしたいときに役立ちます。ケーブルをたたんで小さく収納できるものとなっています。

スマホのおすすめモバイルバッテリーは?

今は、スマホのおすすめバッテリーはたくさんあります。
昔であれば大きなモバイルバッテリーも不自由をしているような方もたくさんいたでしょう。
なので持ち歩くなんてことをしない人もいました。
しかし、今ではモバイルバッテリーも小さく軽量になっているからびっくりしますよね。
今は、軽くて持ち歩けるようなモバイルバッテリーがたくさんあります。
軽量だったらどこにでも持ち歩きができるので、本当に便利になっています。
中には、ポケットに入れれるようなものもあり、びっくりするぐらいです。
今は、外出先でスマホばっかり使用をしてしまうなんて方もたくさんいます。
そうなった時に、必要になってくるのがモバイルバッテリーなのです。
モバイルバッテリーがある事で、外出先でも充電に困らずに済みます。
モバイルバッテリーも軽量のものがたくさんあるので購入をしてみてはどうでしょうか。
「TMB-6KS」は今かなりおすすめのモバイルバッテリーになっています。
薄型で、3回分の充電ができるようになっているので十分ですよ!
また、普通よりもバッテリーの速度が2倍なんて所も魅力的ですね。本当にいいモバイルバッテリーです。

ソフトバンクのスマホがやっぱり1位です!

キャリアによって、やっぱりランキングはあります。
そのランキングでは、。1位はソフトバンク「iPhone 6s(64GB)」です。
これは、前のランキングでもそうだったのですが、今回のランキングで少し変化があったようですよ。
それは、2位なのですが、今回NTTドコモ「Xperia X Performance SO-04H」だそうですよ。
iPhoneが1位を独占する中でも、Xperiaはすごい人気だなと実感をします。
これだけ上位が上がると、人気がすごいんだなということを実感します。
Xperia X Performanceにはたくさんの魅力があるので、惹かれる方が多いんだろうなと思います。
防水機能が付き、指紋認証センサーも使用ができるようになっています。
また、高画質という点もかなり注目したい点です。
画質の色彩がはっきりしていて、明るい色も鮮やかに見えるようになります。
写真写りや動画もキレイ見らるのもいい所です。
また、バッテリーに寿命も長く使うことができるようなのです。
スマホを使用をしていると、バッテリーがダメになるような所もよくあります。
しかし、Xperia X Performanceだったら長く使用をしていけそうだなと思います。auの新機種

まずはコレ!設定しだいで大きく変わるバッテリー消費

さまざまな機能の設定は特別な設定をしなくても便利に使えるスマホだが、それぞれの設定を見直すとバッテリーの持ちが大きく変わる。まず、スマホの明るさ設定をチェックしてみよう。大型化が進むとともに、明るく鮮やかな画面が魅力のスマホではあるのだが、液晶画面はかなりバッテリーを消費しているのだ。必要十分な範囲で暗めに設定すると、バッテリーを効果的に節約することができる。次にWi-Fi設定。パソコンやスマホなどを無線でインターネット接続をしてくれるWi-Fiだが、Wi-Fi環境のない所でWi-Fi設定をオンにしておくと、接続先のWi-Fiスポットを探すためにバッテリーを消耗してしまう。自宅や会社以外など、Wi-Fiを使わない場所では設定はオフにしておくとよい。また、イヤホンなどの周辺機器とスマホの無線接続を行うBluetoothも、Bluetooth対応周辺機器をつないでいないのなら、設定はオフにしておこう。Wi-Fiと同様、接続先を探すためのバッテリー消費を節約することができる。そして最後に位置情報サービスをオフ。現在地を特定する位置情報サービスは、GPSチップや通信機能に頻繁にアクセスするため電力を消費してしまう。地図アプリやGPSを使う時以外は、オフにするとバッテリーを節約することができる。

ポケモンの出現位置が分かる便利サイト「POKEVISION」が公開に 「ポケモンGO」プレイが捗るぞ

「ポケモンGO20+ 件」では、舞い上がる草などのあいまいな手がかりだけでポケモンを探すことになる。そんな苦労を軽減してくれそうなサイト「POKEVISION」が公開された。ESRIの地理情報システムを利用した地図サービスで、指定した地域周辺にいるポケモンの位置と種類をアイコンで表示。ポケモン探索の際に、事前に見当をつけられる。地図の任意の場所をクリックするか、検索窓に地名や施設名を入力して地域を指定する。日本の地名を検索する場合はローマ字で記入すればOKではあるが、例えば「sinjyuku,tokyo」のように、市区町村名と都道府県名を「,(カンマ)」で区切って入力すると、より正確な位置がヒットするようになっている。検索等が終わると、マーカー周辺にいるポケモンが表示。アイコン下部のタイマーはポケモンの滞在時間を示しており、ゼロになるとポケモンはその場所からいなくなる。編集部で試したところ、地図の表示通りに出現したポケモンもいた一方、地図には表示されているのに発見できなかったケースも。ただ、ゲーム中でもレアなポケモンは近くに気配があっても出会えなかったりするので、それと似たようなものかもしれない。遭遇できるか否かは運次第なところもあるのだが、出現するポケモンの傾向を絞り込むことはできそうだ。
スマホのカメラも魅力的。24時間タフで頼もしい。これが私の選んだビジネスパートナー

「俺ってモテる」と自信がある男のスマホ画面はきれい!?

男性のスマートオフォンを見るとわかる、その人が女性からモテるかモテないかという点があるそうです。

そういう男性が好みか、好みじゃないかというのは置いておいて、そういった男性を見抜く方法が実はスマートフォンなんだそうですよ。

それはズバリ、スマートフォンの画面です。

自分のことをモテるな、と感じている男性はスマホの画面が常に綺麗な人が多いそうです。

常にスマホ画面が綺麗ということはマメにスマートフォンを吹いているので、普段他の子にもマメにできる面があるのでしょう。

どうでしょう。今付き合っている彼、 または気になっている彼のスマホは綺麗ですか?

マメな男の人って確かに持てますが、あまり潔癖すぎるのが苦手という人もいるはず。

つあまりあなたがどのような男性を好きかということで基準は変わってはきますが、確かにスマホ画面は基準にはなりますね。

それを言えば、スマホのアプリ画面も基準になるでしょう。

適当にアプリを並べているような人はマメとは言えません。

整理整頓されていて、フォルダー分けまでされていればそれはマメな証拠です。

ぜひ一度気にしてチェックしてみてはいかがでしょうか。